つれづれなるままに ~寅海苔ブログ~
「トラヴィック」というミニバンに乗って、キャンプ・釣りに家族を連れまわす広島市存住のサラリーマンです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプ・オートキャンプへ 人気ブログランキング
「青の祭典」(ユニフレーム ネイチャーミーティング)2010 その7 復路
さんざん間を空けながら引っ張ってしまい、既に行ってから1ケ月以上経過してしまいましたが、(^^;
今回で「完」になる・・・

はずです(^^;

20100606-1340-2キャンプ ユニフレームネイチャーミーティングh
志摩オートキャンプ場を後にして・・・

向かうは・・・

実はこの時点でもまだ決めかねていました(^^;

「志摩スペイン村」「鳥羽水族館」のどちらかにしようとは思っていましたが、

上の子は「志摩スペイン村」
下の子は「鳥羽水族館」
に行きたいとそれぞれが言うので・・・(^^;

ただ、
この頃から、それまで「晴れ」だった天気が急に「くもり」へと崩れだし・・・
「志摩スペイン村」で遊ぶにはちょっと時間が短い、
あと、うちの近辺に「志摩スペイン村」クラスの水族館はありませんが、「志摩スペイン村」「スペースワールド」に行けば似たようなもんかと・・・(^^; (→かなり乱暴(^^;; )

というような理由で「鳥羽水族館」に行く事にしました。(^^)b

ちょうど志摩市内に差し掛かった辺りでお昼時だったので、通りがかりのうどん屋さんでお昼を(^^)b
20100606-1237キャンプ ユニフレームネイチャーミーティングh
「セット」メニューに「天むす」がある辺りはさすが中部地方です(^^)b

「うどん」自体はまずまずだったのですが、出汁のベースを「かつお」で取ってあったのが目新しかったです(^^)
後味がスッキリとしており、なかなか悪くないな、と個人的には思いました。(^^)/



その後、流れがそれほど良くない道(遅い車に引っかかる区間が長くて・・・)を、鳥羽へと向かい、立ち寄り地の「鳥羽水族館」へ(^^)b

到着した時にちょうど「セイウチのショー」をやっていたので、ひとまずそれを観ました。(^^)b
20100606-1340-1キャンプ ユニフレームネイチャーミーティングh

これを観るまでは、セイウチに対して「鈍重」なイメージを持っていましたが、
実際は「意外と器用で芸達者」でした(^^)b

ショーの最後には「お触りOK」のコーナーも(^^)
20100606-1359-2キャンプ ユニフレームネイチャーミーティングh

その後、館内をひととおり観て回ったのですが・・・

「広くて、内容が豊富」なので、あまり丹念には観て回れなかったのが少々残念です。(^^; (2時間半ぐらいの間に、子連れでショーを2つ観るとかなり慌ただしかったです(^^;)

とあるコーナーの大水槽では、ダイバーのお兄さん達がガラス面の清掃をしてらっしゃったのですが、
若いお姉さん達とガラス越しに目が合ったダイバーのお兄さんのひとりが、
20100606-1412-1キャンプ ユニフレームネイチャーミーティングh
こんな「ショー」を(^^)b

「島根のおじさま」と同じバブルリングを(^^)
20100606-1412-2キャンプ ユニフレームネイチャーミーティングh
なかなかサービス精神が旺盛です(^^)/


そうこうしている内に次のショーの時間になったので会場へ(^^)b

小型のオットセイと(^^)b
20100606-1438キャンプ ユニフレームネイチャーミーティングh

大型のアシカのショーを観ました(^^)b
20100606-1457-1キャンプ ユニフレームネイチャーミーティングh

ショーを堪能したところで時刻は既に15時・・・

あまり悠長にもしてられないので、その後、まだ観ていなかった部分を急ぎ足で観て回り、館内の売店でお土産を調達し、予想以上に充実して楽しめた「鳥羽水族館」を後にしたのは15時40分ぐらいでした(^^;

高速道に入る前に「大五郎」に給油をして満タンにし、
「伊勢二見鳥羽ライン」の鳥羽ICから始まる「自動車専用道500kmの旅」がいよいよスタートです(^^;

帰りは順当に「王道ルート」を選択し、
鳥羽IC-伊勢二見鳥羽ライン-伊勢道-関JCT-東名阪-亀山JCT-新名神-草津JCT-名神-瀬田東JCT-京滋バイパス-大山崎JCT-名神-吹田JCT-中国道-神戸JCT-山陽道-五日市IC
というルートで帰って来ました。(^^)b

途中、亀山JCTの手前でちょっとだけ渋滞し、草津JCTからの名神が渋滞していたので京滋バイパスにルート変更した他は渋滞らしい渋滞に巻き込まれることもなく、順調に走れました(^^)/


途中、関西圏中心部を抜けた「西宮名塩SA」で最初の「寄港」をし、
moblog_9d57b7df.jpg

SAの物ではありますが「明石焼き」を味わい(^^)b
moblog_2edee7b0.jpg

また、ひたすら西へ(^^)b

神戸JCTを過ぎたあたりで前方には「夕陽」が(^^)b
20100606-1856-1キャンプ ユニフレームネイチャーミーティングh

また、上には飛行機雲も(^^)b
20100606-1911キャンプ ユニフレームネイチャーミーティングh

このあたりからクルコンを使って自分のペースで走れるようになってきたので、運転的には比較的楽でした。(^^)b
キツかったらカミさんに代わってもらうつもりでしたが、その必要もありませんでした(^^;


外が見えなくなってからは、オヤヂはひたすら前車のテールライトを追い、
子どもらはひたすらDVDを見てました(^^;;;


西宮名塩から走る事1時間とちょっと、岡山市の「吉備SA」で2度目の「寄港」をし、夕食を(^^)
moblog_9568f0a1.jpg
私と子供らはSAの「ご当地ラーメンシリーズ」を攻めてみました。(^^;
確か、「津山」「岡山」「倉敷」だったと思いますが・・・


このあたりまで来ると慣れた道なので、クルコンを使って淡々と(^^;

結局、22時前に鳥羽からの所要6時間ほどで無事に帰着しました。(^^)b
20100606-2239キャンプ ユニフレームネイチャーミーティングh


ユニフレームのスタッフのみなさまを始め、今回ご一緒させていただいた皆さまありがとうございました。m(_ _)m

2年後は・・・

「たぶん」行くと思いますが・・・(^^;


(完)


<「青の祭典」(ユニフレーム ネイチャーミーティング)2010>
 ・「青の祭典」(ユニフレーム ネイチャーミーティング)2010 その1 前段~往路
 ・「青の祭典」(ユニフレーム ネイチャーミーティング)2010 その2 往路その2
 ・「青の祭典」(ユニフレーム ネイチャーミーティング)2010 その3 メンテナンス講習会
 ・「青の祭典」(ユニフレーム ネイチャーミーティング)2010 その4 夕暮れ時
 ・「青の祭典」(ユニフレーム ネイチャーミーティング)2010 その5 メインイベント
 ・「青の祭典」(ユニフレーム ネイチャーミーティング)2010 その6 2日目
 ・「青の祭典」(ユニフレーム ネイチャーミーティング)2010 その7 復路
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプ・オートキャンプへ 人気ブログランキング
コメント
この記事へのコメント
鳥羽水族館
楽しそうですね~。
私もセイウチはお触りしてみたいですよ。

そーいえば宮島水族館も改装中ですが、大きく
充実するんでしょうかね?こちらも気になりします。

500km運転お疲れさまでした♪
2010/07/16(金) 07:44:08 | URL | カウナス #-[ 編集]
>カウナスさん
鳥羽水族館・・・想像していたよりも、はるかに展示内容が充実していました(^^)b
2時間だとかなり厳しかったです(^^;

セイウチのお触り・・・プヨンプヨンしてましたよ(^^)

宮島水族館・・・どうなんでしょう?(^^;
2010/07/16(金) 19:54:34 | URL | 寅海苔 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tranori.blog44.fc2.com/tb.php/5167-213fceb8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。