つれづれなるままに ~寅海苔ブログ~
「トラヴィック」というミニバンに乗って、キャンプ・釣りに家族を連れまわす広島市存住のサラリーマンです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプ・オートキャンプへ 人気ブログランキング
エコカー補助金終了間際 怒涛の新車購入契約レポ その2
本格的な商談は本人(親父)を連れて行うのですが、短期間と言うこともあり、出来るところとは話を進めることにして、手始めに私が「大五郎(=ウィッシュ)」を買った担当セールスさんと、初日のうちに話をすることにしました。(^^)b
moblog_c5d36b59.jpg
<8月26日(木):前日>

(トヨタA店 <「大五郎」を購入したお店>)
「大五郎(=ウィッシュ)」のオイル交換等のメンテに関して、圧倒的に子供向けの施設が充実しており(→子連れで「暇つぶし」がてらに行くのに最適なので・・・(^^;)、かつ、対応が極めて丁寧な(トヨタB店)さんにお世話になっているので、(トヨタA店)とは、ここのところ実は疎遠だったりしますが、極めて短期で車1台を購入するHOT客のせいか歓迎してくれました。(→まあ、「当然」なんですけどね・・・)

担当セールスさんに、
 ・実家の車が壊れたので買い替える事になった
 ・モタモタしてられないので明日中には決めるつもり
 ・親父の車が13年以上使用しているので補助金(25万円)を重視し、補助金の申請が間に合う車の中で一番条件が良い車に決めるつもり
 ・最初から「精一杯」の条件を出して欲しい(→一発勝負)


と話をし、ヴィッツの見積もりを貰おうと思ったのですが・・・

201008ビッツ

 ・最近、駆け込みで購入される人が多く「玉(=車)」が無い状態
 ・1.3L(エンジン)については納期が9月下旬となるので、補助金の申請がまず間に合わない

と、なんとも冴えない状況でした(^^;

ただ、
 ・1.0L(エンジン)については、ディーラーで納期を押さえている車がある
とのことでしたので、とりあえず1.0L(エンジン)の車で見積を作ってもらいました。

結果、見積書上では
 「値引き12諭吉(→担当者が出せる一杯の額とのこと)
でしたが、もう3諭吉ぐらいは絶対に上乗せします! とのことでした。(^^)b

まあ、「こんなもんか」と思いますが、1.0L(エンジン)しか選べないというのは、ちょっと・・・(^^;;;

ヴィッツ馬身後退 です(^^;

ちなみに(トヨタA店)では
 「補助金が間に合わなかった場合は、オプションを10万円サービス」
する補助金終了対策を取っておられるとのことでした。




<8月27日(金):いきなり決戦日(^^;>
この日は本人(親父)を連れてディーラー巡りを(^^)b

(トヨタB店)
当初は候補に入れていなかったのですが、「大五郎(=ウィッシュ)」のオイル交換等のメンテをお願いしているのと、私が個人的に気になっているので「ポルテ」を候補車に入れたので、本格的なディーラー巡りをここからスタートです(^^)b

お店に着くと、顔見知りの担当セールスさん(→こちらのお店では車を買った事が無いのに、「担当」というのも変な話ですが・・・(^^; )が飛び出して来られたので、とりあえず実車を見せていただきます。(^^)b

他の候補車と比べると、車格およびキャラが違うのですが、
201008ポルテ
親父も、使い勝手の良さは気に入ったようでした。(^^)b
着座位置が高いので乗り降りが楽ですし、ライバル車と比べて空間は圧倒的に広いです「ポルテ」(^^)b

ただ、問題は「納期」と「お値段」なんですが・・・ (^^;

「やはり」というか、「当然」と言うか、
「ポルテ」も、今から発注をかけると納期が9月末になるとのことで、補助金はほぼ間違いなくアウト(^^; とのことでしたが、ディーラーで納期を押さえている車なら、なんとか間に合いそうとのことなのでそれを対象に見積を作ってもらいました。(^^)b

このセールスさん、あまり感情が表に出ないタイプの方なんですが、(トヨタA店)のセールスさんと違って、最初から思いきった値引きを提示してくれる人でして・・・ (「大五郎(=ウィッシュ)」の対抗馬として最後まで残った「アイシス」の商談をしている時もそうでした(^^)b)

最初から、「とてもここでは公開出来ない額」を提示してくれました。(^^)/

ただ・・・
 ・納期を押さえている車が「最上級」グレードしか無く、ただでさえ他車と比べて1ランク高い値段がさらにランクアップしてしまう・・・
 ・現段階では、補助金が間に合わなかった場合の補填は決まっていない


とのことで、ポルテ1馬身後退 という感じでした(^^;
(私的には、気に入っていたのですが、実際に買うのは親父ですから・・・(^^; )


(ホンダC店)
続いては「本命」の「フィット」を(^^)b

ここも、「大五郎(=ウィッシュ)」の対抗馬として「ストリーム」の商談をさせてもらったセールスさんを「指名」させてもらいました。(^^)b

とりあえず、試乗させてもらいましたが、
個人的には「好感触」でした(^^)b
全体でのバランスが良く取れており、ベストセラーになるのも分かる気がします(^^)b
201008フィット

試乗後に商談をしましたが、他車と同様に「フィット」も、今から通常の発注をかけると納期が9月末になるとのことで、補助金はほぼ間違いなくアウト(^^; とのことでしたが、ディーラーで納期を押さえている車で、希望にまずまず合う車があったので、それを対象に見積もりを作ってもらうと、
「値引き15諭吉」
「フィット」にしては、なかなかの額を提示してくれました。(^^)/

この時点では「ほとんどフィットに決まり!」と思ったのですが・・・(^^;

ちなみに(ホンダC店)さんでは
 「補助金が間に合わなかった場合は、5万円を補填」
する補助金終了対策を取っておられるとのことでした。


昼食を挟んで、最後のお店へ(^^)b
(マツダD店)
ここでも、「大五郎(=ウィッシュ)」の対抗馬として「プレマシー」の商談をさせてもらったセールスさんを「指名」させてもらいました。(^^)b

ここでも、とりあえず試乗をさせていただきました。
201008デミオ
他車と比べて、
 ・走りはマツダらしくキビキビしている
 ・室内は狭め、だが2人使用なら特段の問題無し

というのが、私と親父の一致した意見でした。(^^)b

戻ってから、さっそく商談を行いましたが、他車と違い、ディーラーが押さえている車ではなく、メーカーの生産ラインにある車でも間に合う、とのことで、他車と比べると「色」等の選択肢は多めでした。(^^)b

で、条件ですが
「値引17諭吉 +ナビ無料(実質的に5万円程度のサービスか?)」
と、公開出来ないほどの値引きを提示してくれた「ポルテ」を別にするとなかなかの条件です。(^^)b

「大五郎(=ウィッシュ)」の対抗馬として「プレマシー」の商談をさせてもらった時には「渋かった」ので、正直なところあまり期待していなかったのですが、これは嬉しい誤算でした。(^^)/

また、(マツダD店)では
「補助金が間に合わなかった場合でも、ある日までに書類が本部に到着していると、全額<今ある車を廃車する場合の25万円の場合も含めて>補填」
する補助金終了対策を取っておられるとのことでした。(^^)b


これでひととおり回ったので、これを基に絞り込みを行います。(^^)b

(つづく)


  ・エコカー補助金終了間際 怒涛の新車購入契約レポ その1
 ・エコカー補助金終了間際 怒涛の新車購入契約レポ その2
 ・エコカー補助金終了間際 怒涛の新車購入契約レポ その3
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプ・オートキャンプへ 人気ブログランキング
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tranori.blog44.fc2.com/tb.php/5323-c7616091
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。